スマホ向け表示

福岡でこだわりの結婚式を挙げるための結婚式場・挙式・ウェディングドレスなど

福岡の結婚式情報サイト

2017年01月22日

「お心づけ」の意味とタイミング

 

 

 

結婚式が近づいてくると、よくお二人に聞かれるのは「お心付ってどうしたらいいんでしょうか?」という質問です。

そこで、お心付についてご紹介したいと思います。

 

 

お二人の結婚式が行われるまでには、本当にたくさんの人の支えや
サポートがあって成り立っています。

特に、決して目立たないけれど、裏方で一生懸命働いてくれているスタッフさんたちの存在は、
新郎新婦にとって、とっても頼もしく心強いものです。

そんなスタッフさんたちへ、感謝の気持ちを示すために日本の結婚式では
『お心付け』という風習があります、存知ですか?

もともと日本では、「良いこと」があれば「悪いこと」も起こるといった考え方から、
「厄除け」のために渡していたと言われていますが、
現在では「幸せのおすそ分け」という意味合いで感謝の気持ちを伝えるものとなっています。

 

 

それでは、「お心づけ」はいつ?だれに?いくら位?渡せばいいのでしょう?

「お心づけ」は感謝の気持ちを表すものですので、先に渡すのがマナーとされています。
結婚式当日はバタバタするものですし、忘れてしまわないためにもポチ袋などに入れて事前に準備しておきましょう。

当日スタッフに会ったとき、「本日はよろしくお願いします」の言葉を添えてさり気なく渡すのがスマートですが、
自分たちが準備などで忙しいと思われる場合はご両親や兄弟に頼んでおくと安心です。

 

 

以下は主なスタッフと金額の目安です。

(1)ウェディングプランナー:5000円~1万円

(2)介添え人:3000円~5000円

(3)会場スタッフのキャプテンorリーダーor責任者:1万円/
スタッフまとめてでOKです、そのことを一言添えて渡しましょう。

(4)カメラマン:5000円~1万円

(5)ヘアメイク、着付け:5000円~1万円

(6)司会者:5000円~1万円

 

 

当日の「幸せのおすそ分け」という意味合いから、千~2千円位を入れたポチ袋をたくさん用意しておくのもお勧めです。
お世話をしてくださる方に感謝の気持ちが伝わります。

 

 

いかがでしたか?
結婚式の『お心付け』について、少しは詳しく知ることが出来たでしょうか?

 

『お心付け』は、お金で渡すのが一番望ましく、さらに綺麗な新札を用意する必要があるので、直前になってドタバタとならないように、一週間前くらいから可愛いポチ袋と一緒に準備しておけると良いですね!


写真
無料相談に申込む
ぴったりの式場をプロが無料でアドバイス

これまで500組以上の結婚式場探しをサポートしてきた、結婚式場を知り尽くすプロのコンシェルジュたちが、おふたりにぴったりの結婚式場を無料でアドバイス。おふたりもご両親も納得する結婚式場が決まるまで、無料でお手伝いいたしします。
>こだわりウェディング

天神サロン

ル・クールウェディングサロンへのお問い合わせ

結婚式場を知り尽くすプロのプランナーがぴったりの式場を無料でアドバイス!
まずは、お悩みをご相談ください。
メールでのお問い合わせ「来店予約をする」お電話でのお問い合わせオンラインお問い合わせ
ウェディングドレスお下見ツアー 極上のウェディングカタログ「試食券付」

総合人気ランキング

ホテル西長門リゾート
ホテル西長門リゾート

海辺に建つ白いウェディングチャペル 喝采のような優しい潮...


梅の花(太宰府別荘自然庵)
梅の花(太宰府別荘自然庵)

日本伝統の食材をベースに、旬の素材を組み合わせた創作懐石...


門司港赤煉瓦プレイス BRICKHALL(ブリックホール)
門司港赤煉瓦プレイス BRICKHALL(ブリックホール)

門司の街を見守り続けてきた 4つの文化財に囲まれふたりの...


伯翠庵
伯翠庵

門司港レトロの奥に佇む自然豊かな料亭。 食の味わいと、季...


ヒルトン福岡シーホーク
ヒルトン福岡シーホーク

都心から車で10分というロケーションながら、眼下に広がる美...


ウェディングサロン

希望の結婚式場が必ず見つかる!092-717-2150

WEBや雑誌に載っていない情報をご紹介できます。

来店キャンペーン実施中

instagram

「お心づけ」の意味とタイミング【福岡のウェディングが満載のWebサイト】

copyright 福岡結婚式サイト